レーシックイメージ

レーシックの費用とその体験談

視力回復方法として、レーシックというものがあります。
このレーシック手術はとても便利なもので、この手術を行うと、メガネやコンタクトをしなくても良くなります。
私もそんなメガネやコンタクトが必要のない生活に憧れてこの手術を受けて見ることにしました。
私はこの手術方法を雑誌でよく目にしていたので、そこからインターネット検索をして、その手術について調べることからはじめました。
まず一番大切なことは何よりもその費用です。
もし、その金額が高いようならば、メガネやコンタクトレンズで諦めようと思っていました。
確かに魅力的な手術方法ではあるとも思いますが、値段が高いようならばそれを利用するのにちょっとためらってしまいます。
そしてインターネットで検索をして調べてみたところ、なんと安いところであれば20万円ほどで出来ると知りました。
現在自分が使っているメガネが5万円弱しますので、それを考えたら私にとってかなり安い金額でした。
そこで実際に眼科にいって詳しい内容を聞いて、手術を行うことにしたのです。
実際に手術を行なってみると、数時間ほどでそれが完了して、自分の見る風景が全く変わって来ました。
常にメガネやコンタクトレンズをしているかのような鮮明な画像で周りに風景が見えるようになったのです。
このようにレーシックはとても効果があり、私の場合は本当に役に立ちました。
その手術後にもっとよく調べてみたら品川にあるお店なら十万円前後で利用することができ、その他に術後に保険から給付金を受けられるといった場合もあり、もっとお得にその手術を行う事が出来るという事もわかりました。
ですので、これからレーシックを受けたいとおもっている方は、値段も昔よりも断然安くなっていますので、一度その手術を行なってみて下さい。
コンタクトやメガネを利用するのも良いですが、それらを使用するよりも自分の素のままの目でもの見たほうが絶対に清々しいと思います。
ちなみに、私の場合はこの手術を行なって、視力が回復しメガネを掛けるという煩わしさから開放されました。
メガネも便利なものだとは思いますが、夏場など鼻の接点に汗をかいてしまいますし、メガネを落としてしまうとフレームが曲がってしまったり、レンズが壊れてしまうといったこともあります。
そんな心配をこの手術を行えば心配しなくて良いのですから、こんなに良いものは無いと思います。
手術後はこまめに点眼薬をするという必要がありますが、それも数ヶ月ほど行えばしなくて良くなります。
角膜の歪みをなおす手術方法ですので、失明といったリスクもありません。
ですので、視力が悪くなってしまったという方は、この手術を受けてみて下さい。
費用も安く日常生活でずっと裸眼で良くなるというのは本当に素敵な体験になると思います。
実際私は裸眼視力が良くなり、矯正をしなくても毎日過ごせるようになりました。
本当にこのレーシック手術には感謝しています。
周りの友人にも視力が悪くなってしまった方や、メガネやコンタクトが面倒くさいという方がいたらこの手術をオススメしているほどです。
短期間で視力をアップさせる方法はこの手術が一番良いと感じています。

Copyright(C) 2011 目の手術体験談.com All Rights Reserved.